本格的な欧米スタイルのウェディングプランナー お二人の幸せをカタチに彩ります ブライズママ

パリウェディングフェア

 MARIAGE AU CRROUSEL

2013年10月ウェディングの本場パリのウェディングフェアに出展しました。参加したのは『MARIAGE AU CRROUSEL』。場所はルーブル美術館の入場口と同じスペースにある会場でした。

ウェディングプランナーの本場ですからウェディングフェアのシステムは日本のウェディングフェアと全く違います。ドレスデザイナー、フラワーアーティスト、マリッジリング、驚きましたのはシャトーのオーナー。パリの有名デパートのプランタン、ウェディングに関係のあるあらゆる方々がブースを出していました。

その中をカップルはご自分たちの結婚式の準備の為、私のようなウェディングプランナーは情報を求めて歩いていました。ウェディングプランナーの本場はこんなに自由なのだと実感。何時か日本のカップルもご自分の結婚式を小物一つ一つまでセレクト出来る時代が来れば良いなと思いました。

ウェディングプランナーを手探りで始めてから9年目の事でしたが、日本のカップルが望んでいるのもパリのカップルと同じはずと思っています。

帰国後、パリで感じた事からサービスを更に解り易く表現することや、工夫を重ね今に至っています。日本のカップルがパリジェンヌの様に、もっとおしゃれにもっと楽しく、自由に結婚式を準備出来る日がくる事を願い、本格的な欧米型ウェディングプランナーを日本の伝統文化に根付く職業になるよう願っております。

パリウェディングフェア パリウェディングフェア